東京都港区西新橋にある、川南歯科クリニック院長のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

「日本人はこうして歯を失っていく」補足 その1   1章 誤解⑤ 「虫歯がないのに歯周病になるわけがない」」

「日本人はこうして歯を失っていく」補足 その1 1章 誤解⑤ 「虫歯がないのに歯周病になるわけがない」

当院の旧HPで連載していた記事です。

2003年2月21日

歯周病のはなし その1
「歯に自信のある方はご用心!」

「歯に自信がある」とご自分で思っていても、30歳後半になり「歯が浮いた感じがする」「歯がぐらぐらしてきた」「口臭が気になる」とお感じになる方がいらっしゃいます。

歯を失う原因となる2大疾患には虫歯と歯周病があります。この二つの病気はどちらも細菌が原因ですが、虫歯の原因菌と歯周病の原因菌は別の細菌です。ですから、いままで虫歯にならなかったから、歯周病にもならないということはありません。歯磨きを十分にしなくても虫歯にならなかった方が、歯周病が進行してしまっている場合があります。

歯周病は、はじめほとんど自覚症状がありません。自分の歯は大丈夫と思っていて、不十分なお手入れを続けていると、気づかないうちに病気が進んでしまい、治療がむずかしくなる場合があります。

何も症状がなくても、歯科医院で3ヶ月~6ヶ月に1回は虫歯だけでなく、歯周病の検査を受けることをおすすめします。

今後も補足をしていきたいと思います。
スポンサーサイト
歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) | 2016/09/01(Thu) 12:01:09

日本人はこうして歯を失っていく   専門医が教える歯周病の怖さと正しい治し方

日本人はこうして歯を失っていく 表紙

私が所属する日本臨床歯周病学会が、一般の方向けにもわかりやすい本を出版しました。

当院でも720円+税で販売しています。内容についての補足は、当ブログでしていきたいと思います。






日本人はこうして歯を失っていく 目次1

日本人はこうして歯を失っていく 目次2



歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) | 2016/08/25(Thu) 10:47:08

夏季休診のお知らせ

8月10日(水)より17日(水)まで夏季休診といたします。

18日(木)より通常通り診療いたします。
お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | 2016/08/09(Tue) 20:15:36

学会参加

臨床歯周病学会

明日より学会へ参加してまいります。二日間しっかり勉強してきます。
九州へ行くのは30年振りになります。
歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) | 2016/07/09(Sat) 00:29:35

歯周病と心臓疾患・脳血管疾患

歯周病は、お口の中だけでなく全身に関係していることが最近分かってきました。
狭心症、心筋梗塞や脳梗塞が歯周病の進行している人に、起こりやすいと言われています。

歯周病の人はそうでない人の2.8倍 脳卒中になりやすいという研究結果もあります。

血圧、コレステロール、中性脂肪が高めの方は、動脈疾患予防のためにも歯周病の予防や治療は、より重要となります。

NPO法人日本臨床歯周病学会資料より

歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) | 2016/07/03(Sun) 06:31:50
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

川南歯科クリニック院長

Author:川南歯科クリニック院長
川南歯科クリニック院長のブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。