FC2ブログ

東京都港区西新橋にある、川南歯科クリニック院長のブログです。

矯正治療

昨夜は、JIADSの勉強会でした。テーマは、「矯正治療」です。

歯並びの不正を治す矯正治療は、成長期の顎の骨の成長にあわせて行うことが多いのですが、成人になってからも可能です。又、歯を失った部分にインプラントを入れる際に、歯の位置を動かす必要があるときがあります。この場合にも矯正をする場合があります。インプラントは顎の骨に結合するので、又、最初にインプラントを入れて、これをアンカー(固定源)として他の歯を動かすのに使う場合もあります。

成人矯正と成長期の矯正の違いは、成人の場合、顎の骨の成長は止まって、又骨も硬くなっているので、歯を動かす期間が長くなってしまいます。このことが矯正治療を躊躇する大きな理由となっています。
又、歯根吸収といって、矯正によって歯の根が短くなってしまう事が起こりやすいと言われています。

矯正にかかる期間の短縮させる方法として、PAOOと言う方法があります。少なめに見積もって、今までの半分位の期間で終了すると言われています。

又この方法は矯正によって歯の根が露出してしまうのを予防する効果もあります。

この日の講義は一般的な矯正治療のお話とPAOOのお話でした。

当院では矯正の専門医の先生と共同で治療にあたっていますので、歯並びの悩みなどご相談をいつでもお受けしています。
歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) | 2009/04/09(Thu) 16:38:03
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

川南歯科クリニック院長

Author:川南歯科クリニック院長
川南歯科クリニック院長のブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

INFORMATIONS