fc2ブログ

東京都港区西新橋にある、川南歯科クリニック院長のブログです。

能登半島被災地へソーラー・ランタンを送りました。

令和6年元旦に起きた、能登半島地震。毎日のように避難所の様子が報道されます。

自分に何が出来るか?を色々考え、義援金を送るのも良いけれど、このサービスを見つけたので、早速購入しすぐに届きました。

折りたたみが出来、非常に軽量、コンパクト。明るさも弱、中、強、点滅と4つのモードがあります。LEDの温かみのある光は、安らぎを感じます。

一つは自分に、もう一つは被災地に。寒さに凍え、不安な夜を少しでも和らげてくれたらと思います。

(二つとも被災地へ送る事も出来ます)

https://carrythesun.jp/pages/product


https://www.facebook.com/share/htUqhBPKRFjFSJg2/?mibextid=WC7FNe

お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | 2024/01/24(Wed) 17:43:51

マイナ保険証の確認方法

当院ではマイナ受付を開始しましたが、他人の保険証情報と紐づけられていたケースがニュースで報じられました。

マイナ保険証を使うのに不安がある方に、お持ちのマイナンバーカードで現在の保険証情報を確認する方法をお伝えします。

この方法は、マイナ保険証(マイナンバーカードを保険証として使う)にしていなくても確認ができます。

現在の保険証情報に間違いがないことを確認後、マイナ保険証にしても良いと思います。

方法

スマートフォンで、「マイナポータル」アプリにログインする(4桁の暗証番号とマイナンバーカードが必要)

「最新の健康保険証情報の確認」から確認できます。

万が一、他人の情報が表示されていた場合は保険者(社会保険なら会社の保険組合等、国民健康保険なら住民票のある自治体)に問い合わせてください。


*まだ「マイナポータル」をインストールしていない場合は検索してスマートフォンに入れてください。
お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | 2023/05/16(Tue) 16:22:34

マイナ受付はじまりました


マイナ受付



当院でもマイナ受付(マイナンバーカードにお持ちの保険証を紐付け、保険証として利用可能となる)がはじまりました。

手順は、

1 来院→お持ちになったマイナンバーカードのカバーを外し、顔認証式カードリーダーに入れる

2 「本人か確認します」 確認する方法を選んでください 顔認証か暗証番号で認証をする(顔認証を推奨します)

3 「過去の情報を利用いたします」過去のお薬情報を当機関に提供することに同意しますか。この情報はあなたの診察や健康管理のために使用します。 同意しない 同意する

4 (40歳以上対象)過去の情報を利用いたします。過去の献身情報を当機関に提供することを同意しますか。この情報はあなたの診察や健康管理のために使用します。 同意しない:40歳未満 同意する

5 カードを取り出して待合室でお待ちください。

2.3.4の「同意する」「同意しない」は任意ですが同意しない場合は若干治療費が上がります。


です。これでお持ちになったマイナ保険証が有効かどうか、変更点などがこちらの電子カルテに入ります。

注意点がいくつかあります。

「保険証との紐付け」をしないと使えないのですが、もし事前に紐付けしていなくても、当院のカードリーダーに入れると簡単に紐付けが完了します。但しマイナポイントは事前にご自身で手続きをしないと付与されません。

「顔認証を強くお勧めします」マスクをしても認証してくれます。マイナンバーカードの暗証番号を3回押し間違えるとロックがかかり、お住まいの役所まで行き、解除してもらわなくてはならないからです。

暗証番号の有効期限は5年」マイナンバーカードを受け取りに行った際、4桁と6桁以上の2つを設定しますが、発行した年から数えて5回目の誕生日の3ヶ月前から誕生日までの間に取得した役所に行き更新をする必要があります。

もし有効期限を過ぎてしまうとマイナンバーカードの機能はストップしてしまいます。
マイナンバーカードは2018年(平成26年)1月から始まりましたので、初期に取得されている方は要注意です。

*今後変更点があれば、順次お知らせします。
お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | 2023/03/27(Mon) 10:53:35

Cさん

前回の投稿からかなり時間が経過してしまいました。

コロナ禍も3年が経過し、日々の生活も様々な変化がありました。
当初リスクが高いと言われていた歯科クリニックですが、適切な対策をすれば
特に問題がないことがわかってきました。

さて、当院も今年で開院20年となり、中には開院以来ずっと来られている方もいらっしゃいます。
そのひとりであるCさんのこと。

以前はすぐそばの会社にお勤めで、主に虫歯の治療に通われていました。

転職されしばらく通院が途絶えたけれども、定期検診にはきちんと来られていました。

そんなある日、つめたものが取れたといらっしゃいました。

早速電子カルテで履歴を見ると、15年前に当院で治療したものでした。
当院では電子カルテを開院当初から導入しているので、過去の治療履歴もたちどころに参照できます。

お口の中を見ると、詰め物と歯の間に隙間が出来、そこから虫歯になっていました。15年も経過しているとこのようになる場合があります。

治療は虫歯を完全に除去し、型取り、再び詰めて完了です(全3回)

歯は神経をとってしまうと、どうしても寿命が短くなってしまいます。Cさんのこの歯はまだ神経を取らずにすみましたので、今後も長く健康な状態を保つことができると思います。

Cさん、次回の定期検診お待ちしています。
歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) | 2023/01/31(Tue) 17:22:21

あけましておめでとうございます

2022年元旦

あけましておめでとうございます。

2年にもわたるコロナで、日々の生活が大きく変わってしまった方も多いも思いますが、今年こそは収束を願います。

コロナ禍で歯科治療や定期検診を控えた結果、状態を悪化させてしまうケースが増えています。

当院はしっかりとした感染防止を行なっておりますので、安心してご来院下さい。

https://www.k-dental.jp/?s=%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E6%A4%9C%E8%A8%BA

川南歯科クリニック
 院長 川南聡
お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | 2022/01/01(Sat) 08:31:35
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

川南歯科クリニック院長

Author:川南歯科クリニック院長
川南歯科クリニック院長のブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

INFORMATIONS